広告費がかけられない新進気鋭の所も探せる!

ハローワークへの求人広告掲載はお金がかからない

求人媒体には様々な種類がありますが、その中でハローワークは職種や対象年齢を問わず高い需要があります。転職サイトなど民間が運営する求人媒体は広告を載せる際に掲載料を支払う必要がありますが、ハローワークはそのような出費がありません。無料で求人広告を載せることができるので、起業直後の会社や小規模な会社など多額な広告費を出せない所でも利用が可能です。また、ハローワークは基本的に地域密着型の求人媒体なので、居住地とその近隣の地域に限られる傾向があります。そのため、地元で働きたい求職者と広告費をかけずに人材を確保したい会社の両方にメリットがある求人媒体と言えるでしょう。

起業直後の会社で自分の実力を発揮したい人にとってもハローワークでの仕事探しは便利です。

相談員による詳しい説明があるのも魅力のひとつ

ハローワークは無料で利用できるため、様々な会社が求人広告を出しています。稀にブラック企業と称されるほどの悪質な会社が広告を出すこともありますが、ハローワークは相談員を通じて面接の約束を取り付ける仕組みになっているので、企業の内情を事前に知ることも不可能ではありません。短期間に何度も広告を出したり、非現実的な内容を記載する所は相談員が注意することもあります。窓口で求人広告の内容を詳しく確認してもらうこともできるので、ハローワークの積極的な利用は悪質な会社に当たってしまうことを未然に防ぐ効果的な方法と言えるでしょう。また、同業他社の求人広告と比較することもできるので、会社の良し悪しを自分で判断することも可能です。